印刷ページ
  1. ホーム >
  2. ニュースリリース

ニュースリリース

在宅勤務を基本とした業務体制の実施について

2020年04月07日
株式会社遠藤総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 潔)は、本日、安倍晋三首相が改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき「緊急事態宣言」を発出し、その対象に7都府県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県)が入りました。この事態を受け、これまでの「リモートワーク(※)を基本とした業務体制」から、発出期間中の時限措置として「在宅勤務を基本とした業務体制」に切り替えることに致します。

在宅勤務体制期間中も通常通り業務を行い取引先や関係者様への影響が最小限となるよう努力してまいります。対象期間中、受付・電話応対業務は一時停止致しますが、弊社社員が定期的に事業所を巡回し、施設運営を継続致します。

お急ぎの場合は、各担当者の携帯電話へ直接ご連絡をお願い致します。

関係者の皆様におかれましては、ご不便お掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


【 期 間 】
2020年4月8日(水曜日)〜
※終了時期は状況を鑑みて検討致します。

【 内 容 】
≪ 社員の原則在宅勤務実施 ≫
在宅勤務(テレワーク)を基本とした業務体制を実施致します。また、政府の方針や行動計画に基づき都度、対策内容の見直しを行ってまいります。通常よりもご連絡・ご対応にお時間 を要する場合がございます。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

今後も当社従業員ならびに関係の皆様の安全確保を最優先し、対応を検討・実施してまいります。新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。

(※)リモートワーク:「在宅勤務」または「会社と自宅以外での勤務」